2018年05月22日

登山家 栗城史多さん死去!指を9本失っても8度目エベレスト登頂挑戦中に!

登山家 栗城史多さんが8度目の

エベレスト登頂を目指している途中で亡くなったんですね!

まだ35歳


8度目のエベレスト登頂に挑戦中に

体調不良で下山途中 連絡が取れなくなった

遺体で発見されたって・・・・








栗城史多さんは大学山岳部に入部して

登山を始めて








6大陸の最高峰を制覇やって

あとはエベレストってとこで


何度も挑戦やって


4度目の挑戦となったエベレストで

両手・両足・鼻が重重度の凍傷になって


手の指9本も失っても 


またもやエベレスト挑戦やってたんですね


無謀っていう人もいるけど


その勇気には頭が下がります・・・


低体温で下山途中に遺体として発見されたって



生きて帰るため執着しないと誓っておりましたのに、

最後に執着してしまったのかもしれませんって


事務所の人がコメントやってた



その勇気に拍手!そしてご冥福をお祈りいたします〜〜〜












posted by ハヤトケイコゴー at 09:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。