2017年04月17日

小さな巨人1話感想 視聴率13.7%!面白かった原作は池井戸潤じゃないの??

長谷川博己が主演やってる日曜ドラマ

小さな巨人の1話が放送されたんですが




ほんと面白かったっていうか

テレビの画面から 目を離すことができなかった

堺雅人で大ヒットやった半沢直樹を

彷彿させたんで原作は池井戸潤か?って思ったんだけど



完全オリジナルだったんですね


初回視聴率当然だけど13・7%の好発進


主演が香坂真一郎役の

長谷川博己なんだけど


それを凌駕する脇役たちが魅力いっぱい


当然ながら最大の敵となる捜査一課長の

小野田義信を香川照之





さらに香坂のライバル・山田春彦を岡田将生





轄署長の三笠 春風亭昇太


なんて言ったって


渡部久志役で安田顕がよかったよね










存在感があって〜〜


そうそう新任の人事課職員の芳根京子もよかったよね〜〜〜










あるミスで出世街道を外れたエリート刑事香坂真一郎


長谷川博己


警視庁と所轄の確執

出世や人事も含めたリアルな警察


警察内部の闘い目が離せない〜〜〜



主題歌は平井堅これ!












posted by ハヤトケイコゴー at 11:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。