2014年08月07日

笹井芳樹副センター長!自殺!その意味するもの!STAP細胞は存在しないのでは??切腹か〜〜〜書遺の意味するもの

STAP細胞論文の責任者 理化学研究所発生・

再生科学総合研究センターの笹井芳樹副センター長の自殺は


ほんと衝撃的だったんだけど








あのノーベル賞の山中伸弥教授に次ぐもっとも


ノーベル賞に近しい人って言われていたのに







小保方晴子研究ユニットリーダーが意気揚々と


発表やったSTAP細胞の存在




そっと小保方氏に寄り添っていたのに



笹井氏の自殺で ほんと疑わしくなってきたよね







なんか 武士の切腹みたいな気がして



全責任を笹井氏が取った!



そして幕引きやったって感じ





素人的に考えても こんなに疑惑をいわれ


たたかれてるSTAP細胞



小保方氏はたどたどしかったけど


はっきりSTAP細胞は あります!って

言ってた!



だったらなんで今まで再現できないんだろ〜〜〜???




そんなむつかしいものなんだろうか


簡単に検証できないんだろうか



やっぱおかしいよね・・・・



画像のコピーや いろんな不正が明らかになった


STAP細胞論文!



その存在自体が怪しくなったSTAP細胞



すべての責任を負って


疑惑認めて

切腹やったのでは





残された 小保方晴子氏


心配だよね


















posted by ハヤトケイコゴー at 10:01| Comment(0) | 笹井芳樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。