2014年02月20日

福家警部補の挨拶 6話感想 若村麻由美 圧倒的な美しさ 存在感!檀れいひよこだよね

福家警部補の挨拶 6話感想いかがでしたか


女版古畑任三郎っていうかコロンボっていうか


冒頭で犯人を明かしてその犯人を追い詰めていく

ドラマ展開








お美しい檀れいが黄色いダッフルコートと長くつみたいな

ブーツでコミカルに捜査やってる 福家警部補



ほんとは端正なお顔なんだよね


【送料無料】 Ray 檀れい...

【送料無料】 Ray 檀れい...
価格:3,150円(税込、送料込)




ちょっと説教ぽいのが玉に傷なんだけど




その操作確実さには舌を毎回まいていたよね


ちょっとできすぎって感もあるけどね



そんなにうまいこといくか!なんて叫んじゃうことも



でもすっとぼけ 福家警部補かなり存在感あはあったんだけど


6話はだめね



若村麻由美の美しさと圧倒的な演技力に


さすがの檀れい そばにも寄れない



キャリアとオーラが燦然と輝く若村麻由美






さすがだわ!



出てるだけで役の大女優のオーラ

だらけ・・・



これもすごかった

【送料無料】月光の夏...

【送料無料】月光の夏...
価格:3,990円(税込、送料込)








檀れいがひねりつぶされてるような

ひよっこみたいにみえたよ〜〜〜〜



すごい・・・ほんとすごい・・・



こんな小木野マリ 若村麻由美を福家警部補 檀れいが


おいつめても 説教臭くってうざくって


どんでん返しのラストにも檀れいに共感もてなかった

そんだけ若村麻由美がすごかったってことよね






posted by ハヤトケイコゴー at 07:42| Comment(0) | 福家警部補の挨拶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。