2013年10月28日

安堂ロイド 3話感想 視聴率13.2%!オタクじゃないからほんとつまんない!木村拓哉の自己満足ドラマ!

安堂ロイド 3話感想いかがでしたか


これってすき嫌い 凄く分かれるっておもうんですよね


かなりお金をかけた CGや高精度の技術!テク


その道のオタクならン感動やってみるだろうけど




ごく一般の大人なら目の肥えた大人なら

バカバカしくって見てられない







なんかキムタクが 妹役の大島優子が

お気に入りで視聴率悪いのにルンルンだって〜〜〜〜



そういやロイド 木村拓哉 秘密を知ってしまった

沫嶋七瀬 大島優子を殺そうと暗闘してた



大島優子なかなかいい演技やっていたよ

髪振り乱して〜〜〜〜







でも安堂麻陽 柴咲コウと死んでしまった 沫嶋黎士 木村拓哉の

回想シーンだって キムタクお得意の自己満足シーン




っておもったら視聴率 13.2%にまたまた降下だって


やっぱついていけないよね〜〜〜


木村拓哉で視聴率取れる時代は終わったよね


劣化してるもんキムタク^^^^^


メガネだけは売れてるようだけど・・













posted by ハヤトケイコゴー at 11:13| Comment(0) | 安堂ロイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。