2013年08月10日

なるようになるさ 5話感想 浅野温子 演技もだけど人の不幸は蜜だわね〜〜〜〜

なるようになるさ 5話感想いかがでした方


浅野温子の 天真爛漫っていうか 天然っていうか

絶対ありえいない演技にも なれちゃったけど






この橋田壽賀子ワールドって


渡る世間は鬼ばかりもそうだったんだけど


次々まきおこってくる出演者の問題っていうか


事件に今回は陽子 志田未来なんだけど


さもあらん 実際起こりうる事件問題に共感やって




そして悩み 苦悩やってる当事者や回りをみて

うふ 私の方がマシじゃんなんておもちゃううだよね




まさに人の不幸は蜜の味



ただちょっと違和感あるのは


経済的にも またいい夫


優しい ものわかりのいい夫大悟(舘ひろし)がいて

夢のカフェレストランあやも盛況で



雰囲気もいい〜〜〜


恵まれすぎてる綾 浅野温子


そして天然ってきてるから 田壽賀子ワールドの慣れきってる

視聴者かなり戸惑ってるのね




浮かれすぎで浅野温子演技下手なんてね


確かにひとり浮きまくってる



やっぱ・・・これなんだよね


【送料無料】抱きしめた...

【送料無料】抱きしめた...
価格:28,350円(税込、送料込)








この綾に不幸が問題が起こったら もっと


視聴率上がるかもね・・



でも見てしまうんだよね 毎回ね・・・


こんなのが話題になるんだよね








主題歌がらしくなくっていいよね











posted by ハヤトケイコゴー at 11:09| Comment(0) | なるようになるさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。