2013年08月03日

なるようになるさ 4話感想 視聴率も安定・・つい見てしまうってホームドラマの醍醐味???

なるようになるさ 4話感想いかがでしたか


もう慣れちゃったけどね


綾 浅野温子のハイテンションの演技

橋田壽賀子もなんにも クレームつけないのかね

ひとり舞台演技やってるみたいだ






浅野温子こんなに大根役者だったのかしらん

かわいくやってるつもりかもしれないけど 違和感だらけ・・・



っていっても なるようになるさ

視聴率安定やっるんだよね


なんか知らんまにみてる



ホームドラマの醍醐味か

橋田壽賀子のお涙頂戴が共感よぶんだろうか


突然やって来た恵理(紺野まひる)の子供 誠を

引き取って 親子 一緒に暮らせるようにしてやる

綾 


さらにはこの誠を プールや お買い物にって連れてやる



大悟(舘ひろし)ほんといい人なんだ



世の中こんな人ばっかりだとほんとうまく行くんだけどね



それでもカフェレストランあやは盛況なんだわね


泉ピン子が食べていたうにのパスタ


ほんと美味しそうだったわね





誠を引き取ることで一件落着っておもったら


今度は陽子(志田未来)が保護監察の身分だったって



次々起こってくる問題に綾と大悟は


情けをもって解決やっていく



ほんと渡る世間は鬼ばかりだわね





主題歌がめずらしいよね


【送料無料選択可!】バラッド [...

【送料無料選択可!】バラッド [...
価格:1,575円(税込、送料別)









posted by ハヤトケイコゴー at 07:48| Comment(0) | なるようになるさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。