2013年07月20日

山田太一ドラマスペシャル よその歌 わたしの唄感想 いしだあゆみが激やせ!でも歌ってくれた!

山田太一ドラマスペシャル よその歌 わたしの唄感想いかがでしたか

はっきり言って一ひとりカラオケって


好きじゃないし


大学を定年退職やった教授 春川 渡瀬恒彦が

なんでひとりカラオケやってる人を


集めて合唱隊を作ろうとしたのかわからなかけど



ひとりカラオケやる人には 

なにか心の奥に影 暗い 人の言えない事情ってものが

あるんだね


一筋縄では解決できない 諸事情・・・




コーラス隊って 歌がうまいだけじゃ

ダメなんだよね


心を想いを一体化しないといけない



抱える問題 現実を乗り越えるからこそ


コーラス隊になるんだね


それにしても一番驚いたのは 春川の妻 茜 いしだあゆみ


の激やせぶり 顔まで変わっていた



ほんとキュートなきれいな絶世の美女だった


【送料無料】いしだあゆみ・しんぐる...

【送料無料】いしだあゆみ・しんぐる...
価格:2,699円(税込、送料込)





ブルーライト横浜


【送料無料】ドーナツ盤メモリー ...

【送料無料】ドーナツ盤メモリー ...
価格:2,200円(税込、送料込)




あのかすれた 声で歌ういしだあゆみ


ほんと素敵だった



最後にいしだあゆみが ピアノ弾きながら歌った


また会う日まで


ちょっとはずかしそうで 苦しそうだたけど


なんかなんか懐かしくって


聞きづらかったけど お宝 聞いたみたいでよかったよ〜〜〜



いしだあゆみのこの映画最高だった〜〜〜


駅 STATION(期間限定...

駅 STATION(期間限定...
価格:2,152円(税込、送料別)








posted by ハヤトケイコゴー at 10:41| Comment(0) | よその歌 わたしの唄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。