2013年05月30日

鴨、京都へ行く 8話感想 毅然とした松下奈緒 鴨に女優としての成長が〜〜〜

鴨、京都へ行く 8話感想いかがでしたか

視聴率はもう一つかもしれないけど


だんだん面白く熱くなってきましたよ


なんか 鴨 松下奈緒の女将としての

成長が 松下奈緒自身の女優としての成長感じられてね


なんか今度二十四の瞳のおなご先生大石先生 やるんだってね


 送料無料■松下奈緒 /野崎良太[Jazztronik...

 送料無料■松下奈緒 /野崎良太[Jazztronik...
価格:2,520円(税込、送料込)





8話は総理と財務大臣との対立が

上羽や梅垣屋を巻き込む話し


老舗旅館ってこういう政界のゴタゴタ

にも巻き込まれるのね



それにしてもさすがりんりんこと梅垣屋の女将


鈴風 若村麻由美 毅然として

着物姿も堂にいって

すばらしい女将ぶり



鴨がそのいきに達するのはまだまだってかんじだけど


ついつい政治家のやりとりに 鴨が女将が

割り込んでくる介入してくるのは


ちょっと実際には考えられないけど


鴨 頑張りすぎかな


でも仲居のミスで 新聞記者に財務大臣が

泊まっていることを知られてしまった上羽やですが



従業員のミスは女将のミスです

なんてきっぱり言ってのけられる鴨


成長やったよね



だんだん着物姿も似合ってきた鴨・・・


鈴風さん雰囲気に勝てるか


そういや鈴風と衣川 椎名桔平と話し合っていた場所


大好きな南禅寺疎水でしたよね


主題歌が可愛い





京都っていいですよね〜〜〜


鴨、京都へ行く。...

鴨、京都へ行く。...
価格:1,260円(税込、送料別)










posted by ハヤトケイコゴー at 11:11| Comment(0) | 鴨 京都へ行く  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。