2013年05月09日

鴨 京都へ行く 5話感想 鴨 松下奈緒ほんと綺麗だったわ〜〜〜〜

衣川 椎名桔平がいつのまにか支配人になったみたいで

鴨 松下奈緒も上羽やの女将としてここはやっていくしかないんだろうか



あわてまくってる鴨が愉快だったわ



 送料無料■松下奈緒 /野崎良太[Jazztronik...

 送料無料■松下奈緒 /野崎良太[Jazztronik...
価格:2,520円(税込、送料込)




でもわがままなファッションブランドの社長夫婦がやってきて


特に社長夫人幸子 高岡早紀が


あれこれわがままざんまいなんだけど


それに応える鴨に鴨のがんばりに 土下座の

幸子が会心するってくだりは


なんかもう一つピンとこなかった


高岡早紀の劣化振ぶりが目立ったね


それにしても 別れを決意やった


恋人哲也 丸山智己が  あんな綺麗な鴨、初めて見た。って

いったシーン


土下座シーンなんだけど


この土下座自体には感動も共感も

やんなかったけど


鴨 松下奈緒きれいだった


【送料無料】Moonshine...

【送料無料】Moonshine...
価格:1,223円(税込、送料込)




和服がピッタリの 気品までかんしたよね


これなら 鈴風 若村麻由美の色っぽさにも

勝負できそうな・・・・


恋をあきらめ女将に邁進

ベタベタな内容だけど

鴨の頑張り もうちょっと見てみたいよね



主題歌がまたいい

いろはにほへと/孤独のあかつき...

いろはにほへと/孤独のあかつき...
価格:999円(税込、送料別)





ゴールデンボンバーもかわゆい〜〜〜










posted by ハヤトケイコゴー at 11:09| Comment(0) | 鴨 京都へ行く  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。