2011年09月25日

SMAP 中国北京公演 中国人はキムタクがおしぉじゃ無い!!空席目だった!

SMAPの中国 北京公演が16日 北京工人体育場で開催され

また前日には 日本の国会議事堂に相当する人民大会堂で会見するなど

国賓級の扱いだなんて

大きく盛大に日本で報道されていましたが


日本に帰ってきてから 何も 記者会見もないなって思っていたんですが




なんか北京公演 思いのほか 観客少なかったらしいですね

収容人数7万の北京工人体育場で3万人くらいだったっていうから

空席も目立ったらしんですね


SMAPって中国ではあまり人気がないのかも・・・



中国人ってマッチョな男性が好きらしいですね

どっちかっていえば華奢なイケメンタイプの木村拓哉は

中国人のお好みではない!??



世界に一つだけの花どんな風に中国で響いたんでしょうかね










posted by ハヤトケイコゴー at 08:55| Comment(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。