2011年07月24日

鈴木京香セカンドバージン映画化あのラブシーンが再び!

鈴木京香が主演したセカンドバージンが映画化されてるんですね

セカンドバージンはNHKのドラマで女性の圧倒的な人気を集め

社会現象まで起こした

17歳年下のだ男性とのドロドロの不倫ドラマ

鈴木京香扮する敏腕編集長のるいと長谷川博己扮する17歳年下の

証券会社社長・鈴木行との不倫愛



深田恭子らキャストははそのままで映画化されてます


劣化した鈴木京香なんていわれてますが

体当たりのラブシーン 

見えるか見ないかギリギリのセミヌード


熟しきった鈴木京香・・・なまめかしいです



アラフォーの女の恋心

切なく悲しく美しく そしてハラハラ



またまた感涙の涙ですね



マンネリした愛に辟易してる女性は必見ですよね





posted by ハヤトケイコゴー at 08:55| Comment(0) | 鈴木京香 セカンドバージン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。